POSEMANIACS

English


笑顔の資料
  1. Articles

    /
  2. 笑顔の資料

笑顔の資料

FACSシステムをベースにした、笑顔のバリエーション資料です。

笑顔の基本系

最小構成の笑顔は、2つの動作からなります。

  • AU6: 頬を持ち上げる
  • AU12: 唇の両端を引き上げる

頬の動きに連動して涙袋が盛り上がり、目が細まります。

小さく口をひらいた笑顔

基本の笑顔に、AU25(顎を下げずに下唇を開く)の動作を追加したもの。もう少し大きく笑う場合には、(上唇を上げる)動作などが組み合わさります。

小さく 口をあけた 笑顔

唇の動きに加えて、AU26:( AU26: 顎を下げて唇を開く )を追加した表情です。

大きく口をあけた笑顔

AU10(上唇を上げる )やAU26:( AU26: 顎を下げて唇を開く )を、より大きく追加した表情です。

泣き笑い

笑顔のアクションユニットに、泣き顔・困り顔のアクションユニットが混合されます。目元のアクションAU4(眉を下げる )、AU44(細目にする)が、笑顔に混合されたものです。

作り笑い

作り笑いでは、口元のみが笑顔をのアクションを示しています。目や頬のアクションは発生していません。ぎこちない作り笑いの場合、唇の左右の引っ張りがアンバランスになったり、泣き顔や困り顔との混合になります。

挑発的な笑い

笑いのアクションユニットが、顔の半分だけに適用されています。残りの半分は、目を見開いたり、眉を寄せたり、歯を剥き出したり、攻撃的な感情を示すアクションユニットが適用されています。

お道化た笑顔

笑顔に加えて、眉毛が上にあがり、目が大きく見開かれます。

いたずらっぽく舌を出す

AU19(舌を出す)を組み合わせたもの。